第1122回記念 経営者モーニングセミナー

2022年7月12日  会場 城山ホテル鹿児島

会員スピーチ

幹事 森 朗 氏

富士研に行く事になった時、カツラの事実が分かると悩んだが、思い切って坊主頭にした。
そしたら心が軽くなった。以来この頭でいる。
捨てる事で心が変わった。

笑いを交えた楽しいスピーチでした。

講 話

(一社)倫理研究所 法人局
九州・沖縄方面 方面長
津隈 亮二 氏

テーマ「栞に学ぶ」

大酒飲みの父、口やかましい母、暗い家庭で嫌だった。
私が21才の時、その父母が倫理を学び始めて生活態度が大きく変わっていった。
それをみて私も倫理を学び始めた。
27才で倫理研究所に入った。

倫理は知らなかった自分を見つめ直し、変えていく学びと実践、そのことが栞に書かれている。
第1条は生き方の基本。この時この場この瞬間に生きる、という事。
16条では、人の悪態によって人生が振り回される過剰反応・アレルギー、自分を見失ってしまう事が書いてある。
それを救うのが第2条。
苦難はわがままな心の状況、問題解決は自分次第。30ページに苦難の原因。苦難が来たら、その奥にある良いところを見て生活する洞察力が大事。
苦難を喜んで受け止めるとピンチがチャンスになる。
倫理は心のおしゃれ。

ユーモア一杯で楽しい学びでした。