第1123回記念 経営者モーニングセミナー

2022年7月19日(火) 会場 城山ホテル鹿児島

■会員スピーチ

会員 吉元 和己 氏
以前勤めていた建設会社が倒産した際に、財務整理し、お客様もいましたので、会社を設立した。
お客様のご紹介で家庭倫理に入会し、その後、倫理法人会に入会した。
今は、明朗、愛和、喜働で、学びながら前向きに頑張っていきたい。

講 話

法人局 参事
鹿児島北倫理法人会 相談役
(株)Coach喜働
徳留 忠敬 氏

テーマ「『倫理経営』は、『倫理と経営』だ!」

モーニングセミナーで経営の基本を習得する。
倫理は、宇宙の哲理→全一統体の原理→福徳一致の生活の法則を著されているのが、万人幸福の栞。
栞は、世界に通じていて、不変のものである。

倫理経営は、倫理(右脳)と経営(左脳)であると確信した。
右脳の世界、自分の個性(強み)を圧倒的に伸ばす。

万人幸福の栞の真髄を学び、倫理を深めて自己の個性を伸ばし、右脳主体の生き方に変える。

経営の基本は、経営理念を徹底して浸透させる。
社会(顧客)が抱えている問題(課題)の解決に貢献することだが、聴きに行き、売りに行くのではない。
社会(顧客)に尽くすこと。
それは、信頼関係を築くこと。

自分がやりたいことを決める!
決めないからやれない。

右脳でゴールをイメージ(想像)して、それを左脳で形に(創造)する。