第1128回記念 経営者モーニングセミナー

2022年8月23日(火)  会場 城山ホテル鹿児島

会員スピーチ

幹事 楠木 まよ 氏

明朗愛和と笑顔について、話されました。

「無財の七施」の中でも「和顔施」優しい表情を人に与える事の大切さを知った。

本当の明朗愛和は、一人でも出来る事が、明朗愛和である事を知った。
一人の時でも明朗をと意識するようにしたら、仕事の依頼がどんどん入って来る様になった。

講 話

鹿児島中央倫理法人会 会長
(株)ASPICE
大倉野 忠幸 氏

テーマ「倫理と実践」

鹿児島銀行入行して、52歳で鹿児島銀行自主退職した。
2017年に倫理法人会に入会して、5年間で経験した事として、
1.モーニングセミナーに年間100%出席出来た事。挨拶実習で大きい声を出していたら、小さい事で悩んでいた自分の心の切り替えが出来た事。

2.21日間不平不満を言わない実践していったら、21日間続けることで習慣化される事に気付かされた。

3.妻への足洗いの実践
さんざん拒否されやっと妻の足洗いができたが、足洗いをすることが目的となり、感謝の気持ちが伴っていない自分に反省させられた。

4.予祝の実践
引き寄せの法則があり、心が先行する事が大事。
達成し喜んでいる状況の感情を感じるようにする。
信じ切る事の大切さに気付かされた。

勉強だけで頭でっかちになるとかえって不幸になる。実践して体得する事が大事だと気付かされた。