第1112回記念 経営者モーニングセミナー

2022年5月3日(火) 場所 城山ホテル鹿児島

会員スピーチ

相談役 塩川 哲郎 氏

昨年4月14日 小林けいこ先生と話しする。

小林けいこ先生は、朝全身に感謝する。調子悪いところも感謝する。苦手な人にも感謝する。そういう思いを持つことが大切と言われた。

1日4回ありがとうと言ってもらえるような人になろうと実践しています。

講 話

法人局 参事
鹿児島北倫理法人会 相談役
(株)Coacch 喜働
徳留 忠敬 氏

テーマ『今が「左脳主体」から、『右脳主体』の生き方へ転換の時だ!』

今希望を持っています。
左脳五官を使ってる仕事
右脳直観・イメージの仕事
左脳は過去を基準に造ろうとする。今からは右脳を使って造らなければならない。
想像すれば創造できる⇒想像して創造する。

倫理は右脳の世界、つまり宇宙の世界。
「宇宙の哲理は、人間の世界に入ってここに倫理となる」

私はかって平成7年に脳内革命に出会った。
この本に出会い倫理「栞」は目に見えない右脳の世界を言葉にあらわしていると確信した。

そして、3か月前に衝撃的な記事と出会った。
「渋沢栄一が教える人生をひらく脳の使い方」です。

創造力を高める右脳発想
①右脳で考え、左脳で整理する
②右脳で発想し、左脳で確認する
③右脳で散らかして左脳で片づける
④右脳で発見して左脳で解決する

己の創造力を高める・・・右脳でイメージして それを左脳で創造する。

「人生成功のカギは目標設定にある。学歴や能力は関係ない」 SMI ポール・マイヤー(米)
ポイントです。

そして時代はウェルビーイング(Well being)へ。 みんなが健康で幸せでありたい!